成年後見制度被害

利用した家庭で、今何が起こっているのか。
この事実を知り、利用を考え直してください。
あなたがこのトラブルに落ちないように、本当に成年後見制度が必要なのか、
もう一度考え直してください。

bootstrap website templates

後見制度被害実例No.1

ボクの家売らないでね


(現在、医療保護入院中の弟が母に言った言葉)
弟は自分名義の家があることもわかっているし、入院中でそこに住めてないことも理解しているのです

本人

50代男性(弟) 

家族

父(故人)・母・姉(既婚)

成年後見人

 司法書士

成年後見開始の経緯


弟は先天性脳性麻痺で生まれてきたが、5歳児くらいの知能はあるし会話も成立する。10年前、母が事故で身体障がい者になり、7年前父が病気入院となった頃から母に対して暴力を振るうようになり医療保護入退院を繰り返し、現在入院中。

父が亡くなり4ヶ月が過ぎた頃、相続手続きを依頼した税理士から突然弟に後見人を付けろと言われ、司法書士を紹介される。

その司法書士に相談に行ったのがそもそもの間違いだったのだが、税理士と司法書士に言われるがまま、家裁の面接もなく弟は被後見人となり、その司法書士が財産管理後見人、私が身上監護後見人。職務分掌での後見開始だった。


成年後見被害の経緯

弟は財産管理は出来ないかもしれないが、意思表示は出来るし、会話も成立する。父が亡くなったこともわかっているし、何より母がいるから、後見人なんて必要ないものだと思っていた。遺産も法定相続分で分けることにして税理士に遺産分割協議書を作成してもらった。

が、弟は名前を漢字で書けない。これが駄目だと税理士に言われ、紹介された司法書士に申立ての依頼をしてしまった。弟の代理人だからと言われたくらいで詳しい説明はなかった。母や私は利益相反だから相続時は後見人になれないとも。なぜ利益相反だと後見人になれない?そもそも遺産分割協議は相続人同士でするものだ。なぜわざわざ赤の他人を入れなくちゃいけない?それだけではなかった。

遺産分割協議書に弟の代わりにサインをしてくれる人だと思ってた司法書士は、弟の預金通帳と保険証券など全て持って来いという。弟は就労経験もない。預金は両親が弟名義でコツコツ貯めてきたもの。保険も名義は弟だけれども支払いは両親がしてきたもの。なぜ司法書士に預けなければいけないのか? それだけではなかった。

後見人を名乗り、弟が入院中の病院に支払を振り込みにすると勝手に連絡していて、母が現金で払おうとしたら病院に拒否され、私はブチ切れた。司法書士(後見人)の了解があれば現金で受け取りますという病院事務員。その場で司法書士事務所に電話をして何とか母が支払うことが出来た。が、領収書は司法書士事務所に送ることになっているとのこと。領収書だけでなく診療明細書や、病院からの郵便物全て司法書士が受け取るようになっていた。

書き始めるとキリがない。

遺産分割協議書に弟の代わりにサインをして貰うだけだと思ってた司法書士が他にもいろいろやらかしてくれた。遺産相続が終わったら辞任すると言ってたのにそれがいつなのか全くわからない状態が続き、何の前触れもなく突然家裁から辞任許可の通知が来た。

それから3週間後、司法書士から引き継ぎの連絡。司法書士事務所に来いと。家裁ではないのか??引き継ぎ終了して、弟の預金通帳が戻ってきた。司法書士が財産管理後見人でいたのは約5ヶ月。月額にして約20万円。トータル100万円の後見報酬が引き出されていた。弟分の税理士報酬は約50万円。遺産分割協議書を作成し申告納税した税理士よりも、サインしてハンコ押しただけの司法書士の報酬が高いのだ。その100万円の内訳はない。支払承諾もなく、弟も母も私も知らない間に勝手に引き出されていた。通帳に鉛筆で後見報酬と書いていた。後日、どうしても納得出来ないので、領収書を書いてくれませんか?とお願いしたら、「領収書は書けません」と言われてしまった。裁判官が決めたことだから!だそう。

インタビュー

もっと詳しく聞いてみたい。

質問1

名目は何の報酬ですか?
 

本人通帳から勝手に引き出していて、内訳はない明細もない、通帳に鉛筆で落書きのように後見人報酬と書いてあっただけです。
もちろん領収書もありません。領収書をお願いしたら、書けません!と言われました。
どんな仕事をしたら100万円になるのか理解に苦しむし、戻って来た通帳を見るたびに怒りに震えます。
裁判官が司法書士の仕事を100万円相当と判断して被後見人財産の中から与えるのです。司法書士も裁判官も弟には会ったこともありません。
会ったこともない人の通帳から黙って勝手に引き出すのが後見報酬なのです。

質問2

他にも毎月引き出されていたお金はりますか?

このような事情なので、引き出された金額が何なのか全くわかりません。
後見報酬以外に5ヶ月間で2万円程引き出されていました。
証明書代とか送料とか後見事務費らしいですが、詳細はわかりません。
家族には何の連絡もなしに勝手に引き出すわけだから止めようもないし通帳残高は教えてくれません。
もともと弟は後見人付けなくても預金は引き出せていたので、相続のために付いた後見人が相続終わっても通帳戻してくれないことに疑問を感じていました。

質問3

後見制度でおかしいと感じた事は?

職務分掌で開始して財産管理後見人として司法書士がいたのは5ヶ月間だけです。その間、こちらが依頼してやって頂いたことは、遺産分割協議書にサインしてもらうことだけです。後は依頼もしてないことを勝手にやられて何の前触れも無く辞任。

専門職後見人というのは、被後見人の財産を狙っているだけです。自分の報酬のためだけにやってます。弟にも会わず、母や私の話も聞かず、こちらの邪魔ばかりして、家裁には仕事をしたように報告する。家裁はそれを鵜呑みにして報酬を被後見人の財産から与えるという審判を下す。

どこからどう考えてもおかしな制度です。

成年後見被害に合う前に
知ってほしい

知的障害などのお子様がいて後見利用を考えているならば、子供さんの名義で貯金はしないようにしてください。

親が障がいのある子の名義で貯金するって当然のことだし、障がいのある子に財産を残さないなんて不安だと思いますが、今母は弟名義で貯金してきたことを悔いています。万が一、後見人を付けなければならなくなった時には財産がない方が幸せだと思います。

母が弟より先に亡くなる可能性大なので、対策を考え実行していますが、制度利用開始しているので専門職の関与避けられないかもしれません。どちらにしろ本人死亡までやめられない制度なんてあってはならないのです。先天性脳性麻痺は治らないのです。後見制度を利用しないでください。
私は姉であり親ではありませんが、母がいてもこの状況。親亡き後の成年後見制度って嘘です。

お問合せメール

ご意見、ご質問などありましたら、こちらのフォームに記入し、送信をお願いいたします。
後見被害者及び、当サイトの関係者にとって不利益になると判断した場合は、返信しない事もありますので、ご了承ください。

Address

東京都世田谷区

Contacts

Email: info@takumik.net                    

Links

W後見制度について      


後見制度関A           


後見制度関連3             

成年後見制度を考える会2019 All Rights Reserved.           callme@koken110.net