site templates free download



成年後見制度を考える会

全国で起こっている成年後見制度問題。
次に困るのはあなたかもしれません。

FOLLOW US!

Web Analytics Made Easy -
StatCounter

Updated on 2020.4.6

成年後見制度により、苦しい日々を過ごしている皆様の状況をまとめ発信いたします。 

成年後見制度の実態とは?

成年後見制度を利用した、利用させられたご本人、ご家族に 今何が起こっているのか。 

この事実を知り、利用を考え直してください。

あなたに選択の余地があるのでしたら、このトラブルに「巻き込まれないように」本当に成年後見制度が必要なのか?  他に方法はないのか?

もう一度考え直してください。

会員限定サイトはこちらです
Updated on 2020/3/16

Mobirise
Mobirise

本人や家族の思いを無視した成年後見制度の利用を避けるため準備した任意後見契約だったはずが...

  • 2020/4/2    「遊びなどに使った」398万円着服し懲戒免職 那覇市職員、成年後見3人の口座から Read it..
  • 2020/4/6  任意後見契約で安心していた家族に何が・・Read it..
  • 2020/3/23 - ジャーナリスト永峰英太郎氏の記事 『毎年24万円の報酬が必要に!? 成年後見「監督人」とは?』 Read it..

The Latest Articles

2020/3/13 「厚労省主催専門会議」について会員からの感想をアップしました。

READ MORE

2020/3/13
令和2年2月27日(木)10時~12時第5回成年後見制度利用促進専門家会議がありました。

READ MORE

2020/3/13
森脇弁護士が「成年後見制度を考える会」報告会についてコラムにアップしてくださいました。.

READ MORE

2020/3/13

「厚労省主催専門会議」について会員からの感想
Read it..

2020/2/25

New コラム「経済新聞のコラムを読んで感じたこと」by Ryoko
Read it..

2020/2/16

コラム「成年後見制度は法の下の虐待である。」by Ryoko
Read it..

2020/3/13

「成年後見制度を考える会」報告会について
Read it..

  • 2020/3/13 「厚労省主催専門会議」について会員からの感想 Read it..
  • 2020/2/25 New コラム「経済新聞のコラムを読んで感じたこと」Read it..
  • 2020/2/16  コラム「成年後見制度は法の下の虐待である。」Read it..
  • 2020/2/2 第2回報告会についてアップいたしました Read it..
  • 2020/1/29 シルバー新報『ここが変だよ成年後見・特別編』をアップいたしました Read it..
  • 2020/1/24 越川文雄氏コラム第8,9回をアップいたしました。Read it..
  • 2020/1/24  「老親の囲い込み・沼田市ききょうの里事件」Read it..
  • 2020/1/23  [正直保険]様ブログより成年後見制度についてリンクいたしました。Read it..
  • 2020/1/2 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事 第9回から最終回までをアップしました。Read it..
  • 2019/12/28 高齢の親囲い込みに賠償命令 姉2人、妹と母会わせず(東京地裁)Read it.. 
  • 2019/12/22 「老親の囲い込み」親子を会わせない施設、成年後見人。過去にこのような事件がありました。Read it..
  • 2019/12/22 東洋経済オンライン まるで犯罪者扱い「成年後見人」で地獄見た家族 -認知症の夫を支える妻のあまりに過酷な現実 Read it..
  • 2019/12/20 被害実態No.9 私どもへ被害の状況を訴えるメールが続々と届いております。一部をそのまま掲載しています。匿名メールをアップいたしました。Read it..
  • 2019/12/19 西日本新聞「伴走型」重視の制度に 現場の声、改正へどう反映を掲載いたしました。Read it..
  • 2019/12/14 都内飯田橋にて第1回「成年後見制度を考える会」報告会を開催いたしました。
  • 2019/11/29 月刊『hanada』編集部にて成年後見制度についてTweetされました Reat it..
  • 2019/11/29 月刊hanadaプラスにて『朝日新聞が誘導する成年後見制度の地獄|長谷川学』Read it..

  • 2019/11/10 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事 第8回をアップいたしました。(リンク)Read it..
  • 2019/11/10 家庭裁判所謄写本人閲覧拒否問題の詳細をアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/27  家庭裁判所謄写本人閲覧拒否問題についてアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/27 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事 第7回をアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/23 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事をアップいたしました。 Read it..
  • 2019/10/22 社会福祉士 越川文雄氏の第6.7回コラムをアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/6 成年後見制度実害No.8をアップいたしました。1通のメールをいただき、成年後見制度による被害実例として、司法書士、弁護士後見人が家族、本人にも【領収書を】発行しないとし(そのようなルール自体おかしいが)高額な手続料を搾取していきます。Read it..
  • 2019/9/27 成年後見制度を考える会代表鈴木氏より、厚生省へ質問状を送付いたしました。Read it..
  • 2019/9/23 婦人公論.jpに新しく記事が掲載されました。 Read it..
  • 2019/9/14    被害実例6 足立区成年後見制度強制事案 Read it..
  • 2019/9/13 社会福祉士・越川文雄氏のコラム第5回をアップしました。Read it..
  • 2019/9/13 被保佐人・苗田英彦さんの第7回からは新連載です。「被後見人としての手記 (私を救ったいのちの電話)」をアップしました。Read it..
  • 2019/9/13 「成年後見人はこうやって決まる」のページをアップしました。 Reat it..
  • 2019/9/11  最高裁家庭局「家庭局News」にて最高裁は後見人報酬について関与を否定 Read it..
  • 2019/9/11 厚生労働省「成年後見制度利用促進 ニュースレター 」厚労省は成年後見制度・後見人による「法の下の虐待」を認識しています Read it..

その他のArticlesはこちらから

FOLLOW US!

第5回成年後見制度利用促進専門家会議

令和2年2月27日(木)10時~12時
厚生労働省 HPより


利用している、利用させられている制度被害者の声を聞く事もなく、たった2時間の会議でうわべだけの会議で終了しています。

最新記事

Mobirise

「遊びなどに使った」398万円着服し懲戒免職 那覇市職員、成年後見3人の口座から

那覇市は3月31日、市外に住む3人の成年後見人を務めていた40代の市職員が3人の預金口座から約398万円を着服していたとして同日付で懲戒免職としたと発表した。

男性は2016年から18年にかけて累計約398万円を着服していた。今年1月に検察の捜査が市にも入ったことで発覚した。男性は着服したお金を「遊びなどに使った」と話しているという。着服分についてはすでに3人に返還されている。 Read more..

「いらない」と思っても付けられる「監督人」

2014年4月、父の成年後見人になるべく、成年後見人等選任申立てを行った私のもとに、1か月後、「審判書」が届きます。そこには、申立人(私)が、父の成年後見人に選任されたことが書かれていました。さらに、そこには「成年後見監督人」が付くこととあり、埼玉県所沢市に事務所を構える司法書士の名前が書かれていました。

成年後見人等選任申立てを行った際、その面談中に、成年後見人の職務を監督する成年後見監督人が付く可能性があるということは、手渡された確認書に書かれていましたが、その場で、詳しい説明を受けることはありませんでした。Read more..

フリーライター永峰英太郎氏(2018.8.24 冬幻舎GOLD ONLINEより)

Mobirise

令和2年2月26日

日本経済新聞より

認知症などで判断能力が不十分な人を支援するために裁判所が運用する成年後見制度を巡り、最高裁は、利用者が後見人に支払う報酬の具体的な算定方法に関する考え方をまとめた。利用者への生活支援を確実に実施してもらうため、支援の実施状況により報酬を増減させる。後見人の担い手確保のため、財産管理事務の報酬は利用者の経済的利益を一部考慮して反映させる。

関係者が明らかにした。最高裁は、27日に開かれる有識者会議で案を提示する。これを踏まえ、各地の家庭裁判所でも検討を進める見通し。

01.

これまで、謎につつまれ、親族、ご本人さえ知る事の出来なかった弁護士後見人報酬であった。

02.

親族、ご本人でさえもご自分の資産がいくら残っていて、いくら後見人にとられたのか、家裁が書類を見えないひどい事案が全国で起きているのだ。

03.

この記事を読むと、最高裁は報酬などをクリアにし、本人が知りたい時は開示できるような「安心して利用できる後見制度」をアピールするものだと、少し期待をしていたのだが。

04.

 各地の家庭裁判所でも検討を進める・・
検討をしているのか、していないのかも謎のままであろう。それは現在、家族や親族に何も知らせない家庭裁判所の方法から、これからも謎のままで、「本当に利用して後悔しませんか?」と全国で利用を考え直すよう発信しなければならないと改めて感じた。


その後、令和2年3月12日に報道された成年後見制度利用促進専門家会議で説明された内容は、次のとおり、大変残念な改善の意味のないものであった。

福祉新聞Webより

認知症など判断能力が不十分な人を支援する成年後見制度をめぐり、最高裁判所は2月27日、後見人が被後見人から受け取る報酬の算定方法を同日の成年後見制度利用促進専門家会議(座長=大森彌・東京大名誉教授)で説明した。報酬の構造はどの事案でも必ず行う「基本的事務」と、必要に応じて行う「付加的事務」の2階建てで設定する考えだ。
 
 最高裁の担当者は「あくまでも大枠の考え方で、今後変更があり得る」とした。報酬の額は示さなかった。今後も検討を重ね、各家庭裁判所が報酬を決める際の目安としたい考えだが、確定する時期は未定という。

会員Aさん

何も改善がなく、本人不在の議論ばかり続いている。これじゃあ利用したい人などいない。

会員Cさん

家裁は、家族やご本人が出向いて、現在の資産がどの位になっているのか、知りたくても知らせない。「開示」請求を拒否された被害者が会員の中に何人もいます。そんな怖ろしい制度に資産を預けて守ってほしいですか?ここでも結局いくら取られるのか具体的な数字はないですね。そうやって制度を使って使いたいお金も職業後見人が「使わせない」のに、そういうところから改善するべきではないでしょうか。

Mobirise

会員Bさん

後見とは、お金の管理なのか?弱者を支配する側だけで議論を進め、有識者は被後見人になった事がない未経験者が議論。もっと現場の声を聞くべきでは?

会員Dさん

被後見人名義の家に住んでいる家族が、職業後見人から追い出され、その家を売却された人が何人もいます。 それでも抗議する窓口もない。

私達被害者が訴えている部分は何も解決、改善されていません。私たち被害者が職業後見人にどのような被害を受けているのか、聞き取り調査の実施を希望します。(令和2年3月13日) 記事を読む

STOP GUARDIANSHIP ABUSE

「成年後見制度
危険です」

弁護士に相談に行っても、何も解決策を出してもらえない。
そんな制度、おかしいと思いませんか?
当日、弁護士殿質疑応答があります。
今、成年後見制度は一体どうなっているのか?
皆様のご参加をお待ちしています。

終了いたしました。

これまでの報告会はこちらから
Mobirise

ここに苦しめられている人たちの声があります
あなたが「その中のひとり」になりませんように

成年後見制度被害レポート

赤の他人があなたの家族に入り込む。「一生弁護士、司法書士にお金をとられる」実はお金のトラブルばかりではりません。生きている気がしない毎日

成年後見制度利用者
「この制度の怖さを知った」

小さな叫びを集めました。どうんなにひどい制度なのか。利用は絶対にしてはいけない。この声を聞いてください。

New!
コラム
「成年後見制度は法の下の虐待である。」

自らが成年後見制度で苦しんでいるフリーライター・綾子さんがコラムを書きました

成年後見制度を改善しようとしない厚労省・法務省

こんなにも成年後見制度の利用を悔やむ、やめたい人がいても「家族は他人」「制度申立までの係」としか扱わない。
知っておいてください。被後見人は「無能力者」家族は「自分の事しか考えていない」悪者と扱われます。海外の「成年後見制度」とどこが違うのか、どこが劣っているのか。

Watch Us!

Stop Guardianship Abuse JAPAN

01.

会員の皆様へのお知らせ

2020/1/26号ニュースレア―を配信いたしました。

02.

メディア、報道関係者の皆様へ

取材の対応をいたします。こちらからご連絡をお願いいたします。

Mobirise

2019/12/3

月刊『hanada』でツイートされました

Mobirise

New 2019/11/29

朝日新聞が誘導する成年後見制度の地獄|長谷川学

Mobirise

Watch Special

成年後見の利用が始まり、本人であっても知る権利を排除する家庭裁判所。
全国で本人の情報を閲覧させない事件が家庭裁判所で起きています。
本人のためと謳いながら、実は本人を排除する家庭裁判所のやり方を広く知っていただきたいと思います。

このままでは、万が一あなたやあなたの大切な方が成年後見制度を利用し始めた時、同じことが起こるのだと知ってください。Read it..

Mobirise

Watch Special

「老親の囲い込み」高齢者の親を囲い込み、親子を会わせなくする事件が多く起きています。
1999年群馬県沼田市で起きた特別養護老人ホーム「ききょうの里」で起きた「老親の囲い込み」事件を広く知っていただき、親子を会わせない非道が、実は施設による大事件につながる事がある。
Read it..

記事とコメント欄で成年後見制度のひどさに気付いている多くの人がいる

Mobirise

「成年後見制度」でトラブル続出! 報酬だけもらって仕事をしない後見人も

婦人公論.jp」2019年9月21日号 掲載

年を重ねて判断能力が衰えてしまっても、家族には最期まで自分らしく生きてほしい。そんな当たり前の願いすらままならない、後見人トラブルが増加しています。(取材・文=長谷川学)

「成年後見制度を利用するきっかけは、銀行や保険会社、地域包括支援センター、市区町村の福祉課、老人ホームなどから家族が利用を勧められたというのがほとんど。“後見制度を利用するしかない”と決めつけ、誘導するケースも珍しくありません」

この記事に関するコメント

Yahoo ニュースより抜粋しました

 コメントについてTweetする

弁護士・司法書士などの士業成年後見人による
精神的・金銭的虐待 
行政による連れ去り。
その後家族に無断で後見申立て

成年後見関連記事を
もっと読む

今、この日本で本当に起こっている事件です。

今も苦しめられているご本人とそのご家族がいるのです。

他人ごとではないのです。次はあなたの周りで起こりうるトラブルなのです。

Mobirise

成年後見制度に関するコラム

成年後見制度についてのご意見をいただきました
コラムリスト

日弁連高齢者・障害者権利支援センターニュース

成年後見制度利用促進基本計画の進捗状況
~成年後見人選任の在り方を中心に~

Mobirise

2019/8/26 Up!                                   PDF ファイルはこちら

Mobirise

Q1

 成年後見制度ってどんな制度ですか? 

A1

 認知症 ,知的障害 ,精神障害 などの理由で判断能力 の不十分な方々は,不動産や預貯金などの財産を管理したり,身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約 を結んだり,遺産分割 の協議をしたりする必要があっても,自分でこれらのことをするのが難しい場合があります。また,自分に不利益な契約 であってもよく判断ができずに契約 を結んでしまい,悪徳商法 

の被害にあうおそれもあります。このような判断能力の不十分な方々を保護し,支援するのが成年後見制度です。

法務省HPより

Mobirise

Q1

 実際は成年後見制度ってどんな制度ですか? 

A1

 認知症 ,知的障害 ,精神障害 などの理由でも意思判断能力が十分ある方々がいます。しかし、意思判断能力があっても、医師や世話人などの意見や書面により、「後見相当」とされて成年後見人を付けられることがあります。家裁の「家事手続法」(家庭裁判所の法律書)では、「鑑定を行う」と書かれていますが、実際は手が回らない家裁は、申立人の意見や、MRIなど何の医学的証明も添付されていない内科医のたった一行「知的障害」「認知症」で、後見相当と判断し、後見人を付けることがあります。


そして後見人は、不動産や預貯金などの財産の管理を本人に代わって行います。たとえ家族の反対があっても進めるひどいケースが出ています。

身のまわりの世話は家族がすると伝えても、介護などのサービスや施設への入所手続きを、家族や本人の意向など聞き入れずに勝手に契約 を結んで施設に追いやったり,その空き家の不動産処分や遺産分割 の協議をしたりして莫大な手数料をとっていきます。

いくらこれに反発し、後見人に辞めてもらいたいと訴えても、「既に後見人は決まっている」と家庭裁判所は全く介入いたしません。自分であって自分の意思がなくなる。これを被後見人と言います。

被後見人となると、自分に不利益な契約 であっても「あなたは被後見人である。」「後見人が付いているから」としか社会は受けとってくれません。まさにこのことが悪徳商法の被害であると言えます。

このような判断能力の不十分な方々を利用し,後見人の意のままに本人、家族を苦しめるのが成年後見制度です。

(会員体験談より まとめました)

Mobirise
Mobirise

当サイトでは、皆様の成年後見制度に関する体験談を募集しています。これまでの経験、または現在進行している事案など、ぜひお寄せください。

まずはメールでご連絡をお待ちしています。

callme@koken110.net

Mobirise

これまでのWhat's Up?まとめ

  • 2020/3/13 「厚労省主催専門会議」について会員からの感想 Read it..
  • 2020/2/25 New コラム「経済新聞のコラムを読んで感じたこと」Read it..
  • 2020/2/16  コラム「成年後見制度は法の下の虐待である。」Read it..
  • 2020/2/2 第2回報告会についてアップいたしました Read it..
  • 2020/1/29 シルバー新報『ここが変だよ成年後見・特別編』をアップいたしました Read it..
  • 2020/1/24 越川文雄氏コラム第8,9回をアップいたしました。Read it..
  • 2020/1/24  「老親の囲い込み・沼田市ききょうの里事件」Read it..
  • 2020/1/23  [正直保険]様ブログより成年後見制度についてリンクいたしました。Read it..
  • 2020/1/2 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事 第9回から最終回までをアップしました。Read it..
  • 2019/12/28 高齢の親囲い込みに賠償命令 姉2人、妹と母会わせず(東京地裁)Read it.. 
  • 2019/12/22 「老親の囲い込み」親子を会わせない施設、成年後見人。過去にこのような事件がありました。Read it..
  • 2019/12/22 東洋経済オンライン まるで犯罪者扱い「成年後見人」で地獄見た家族 -認知症の夫を支える妻のあまりに過酷な現実 Read it..
  • 2019/12/20 被害実態No.9 私どもへ被害の状況を訴えるメールが続々と届いております。一部をそのまま掲載しています。匿名メールをアップいたしました。Read it..
  • 2019/12/19 西日本新聞「伴走型」重視の制度に 現場の声、改正へどう反映を掲載いたしました。Read it..
  • 2019/12/14 都内飯田橋にて第1回「成年後見制度を考える会」報告会を開催いたしました。
  • 2019/11/29 月刊『hanada』編集部にて成年後見制度についてTweetされました Reat it..
  • 2019/11/29 月刊hanadaプラスにて『朝日新聞が誘導する成年後見制度の地獄|長谷川学』Read it..

  • 2019/11/10 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事 第8回をアップいたしました。(リンク)Read it..
  • 2019/11/10 家庭裁判所謄写本人閲覧拒否問題の詳細をアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/27  家庭裁判所謄写本人閲覧拒否問題についてアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/27 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事 第7回をアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/23 シルバー新聞連載 後見の杜代表 宮内康二氏の記事をアップいたしました。 Read it..
  • 2019/10/22 社会福祉士 越川文雄氏の第6.7回コラムをアップいたしました。Read it..
  • 2019/10/6 成年後見制度実害No.8をアップいたしました。1通のメールをいただき、成年後見制度による被害実例として、司法書士、弁護士後見人が家族、本人にも【領収書を】発行しないとし(そのようなルール自体おかしいが)高額な手続料を搾取していきます。Read it..
  • 2019/9/27 成年後見制度を考える会代表鈴木氏より、厚生省へ質問状を送付いたしました。Read it..
  • 2019/9/23 婦人公論.jpに新しく記事が掲載されました。 Read it..
  • 2019/9/14    被害実例6 足立区成年後見制度強制事案 Read it..
  • 2019/9/13 社会福祉士・越川文雄氏のコラム第5回をアップしました。Read it..
  • 2019/9/13 被保佐人・苗田英彦さんの第7回からは新連載です。「被後見人としての手記 (私を救ったいのちの電話)」をアップしました。Read it..
  • 2019/9/13 「成年後見人はこうやって決まる」のページをアップしました。 Reat it..
  • 2019/9/11  最高裁家庭局「家庭局News」にて最高裁は後見人報酬について関与を否定 Read it..
  • 2019/9/11 厚生労働省「成年後見制度利用促進 ニュースレター 」厚労省は成年後見制度・後見人による「法の下の虐待」を認識しています Read it..
  • 成年後見関係事件の概況 (平成30年1月~12月)について Read it..
  • 2019/9/1 後見事件県連記事を7件アップしました。アイコン付が新たにアップしたものです。Read it..
  • 2019/9/1 苗田英彦さんのコラム第6回をアップしました。Read it..
  • 2019/8/31 社会福祉士 越川文雄氏の資料より引用しましたTweetには〚FK〛#後見制度とマークされています Find them..
  • 2019/8/30 社会福祉士 越川文雄氏のコラム第4回をアップしました。アメリカ後見改革の動向-Ⅲ成年後見制度改革主要プレーヤーの活動-メディア報道 Read it..
  • 2019/8/29 【市側が一方的に虐待と決めつけ…家族の同意なしに施設送り】(日刊ゲンダイDegital)この記事と類似する事件が足立区で起こっています。準備中
  • 2019/8/26 日弁連高齢者・障害者権利支援センターニュース 8月1日発行の【成年後見制度利用促進基本計画の進捗状況 ~成年後見人選任の在り方を中心に~】をアップいたしました。Read it..
  • 2019/8/22 社会福祉士越川文雄氏のコラムが始まりました。Read it..
  • 2019/8/22 大阪家裁の資料について 家裁の家族に対する考えが明らかに。本人のために苦労している家族もこのように映るのかと驚きました。 Read it..
  • 2019/8/19  関連記事を追加いたしました Read it..
  • 2019/8/19  苗田英彦さんのコラム第5回をアップしました。    Read it..
  • 2019/8/14 「成年後見人はこうやって決まる」そして何が起こるのか Read it..
  • 2019/8/12 成年後見制度に関する国賠資料をアップしました。随時追加してまいります。Read it..
  • 2019/8/11 成年後見関連記事を加えました Read it..
  • 2019/8/11  苗田英彦さんのコラム第4回をアップしました。 Read it..
  • 2019/8/6 苗田英彦さんのコラム第3回をアップいたしました。Read it..
  • 2019/8/1 森脇淳一弁護士のウェブサイトのコラム「後見事件(3)で当会のウェブサイトを紹介していただきました 詳しく読む
  • 2019/8/1 婦人公論8/9号 【9】特集 ルポ 認知症の人を助けるはずが…成年後見制度のワナ(長谷川学氏)が掲載されています。
  • 2019/8/1 成年後見制度を考える会のウェブサイトがオープンいたしました。
  • 2019/7/16 驚愕!この方が被後見人?ひどすぎる後見人制度 Read it..
  • 実際に起こっている成年後見トラブル - 被害報告のページから、お寄せいただいた被害報告をお読みいただけます。 こちらから
  • 2019/7/15 アンケートにご協力ください。こちらから
  • 2019/7/15 世界の後見制度トラブル - 日本だけでなく、世界でも後見人による法に守られたAbuse(虐待)が行われています。NASGA(National Association to Stop Guadianship Abuse)のウェブサイト(英文)当会の【世界の成年後見制度問題】(随時資料を追加いたします)

成年後見制度トラブル
110番

お読みいただき、ご自身の後見制度トラブルの実情をお寄せください。
掲載にご協力いただける方はお名前、メール、お電話番号をご記入いただき、送信をお願いいたします。記述内容などに関しまして、後ほどこちらからご連絡いたします。.

© Copyright 2019 成年後見制度を考える会201 - All Rights Reserved